ふわ&しゅわのおいしいブログ。
by fuwa-syuwa
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索




手書きの文字をきれいに書きたい!




※記事とは関係ないものや、管理人が不適切だと判断したコメント類は全て削除させて頂きますので、予めご了承下さい。

↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村 スイーツブログ シフォンケーキへ



↓お気に入り!











 

以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
カテゴリ
全体
ふわ*(Bread)
しゅわ*(chiffon)
おやつ(Sweets)
マカロン
手作り
まいにち
プレゼント
未分類
タグ
(20)
(18)
(12)
(12)
(8)
(6)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
シフォン講座 2【メレンゲ】編
材料・道具の準備が出来たので、いよいよ作りはじめましょう。

そのまえに、前回のおさらいは~?
シフォン講座 ①【材料・道具】編 



第2回目は、【メレンゲ】編です。


c0197176_13594329.jpg
冷蔵庫から卵白の入ったボウルを取り出し、フォークや箸などを使って軽くほぐします。
卵白のコシを切るように、フォークや箸を時々持ち上げながらやるのがポイント。
これは、別に省いてもいいのだけど、この方が早くメレンゲが作れるような気がして最近はこの方法を取り入れています。









c0197176_1434870.jpg
今度は電動ミキサーに持ち替えてメレンゲを作ります。
何度も言いますが、ミキサーの羽(ボウルも)に水や油が付いていると、いくら泡立て続けてもメレンゲにならないことがあるので注意して。こうなるとまた卵を割るところから始めないといけません…。

ボウルを傾けて、ミキサーの羽が卵白に漬かるようにたっぷり空気を入れるような感じで。
どろっとした塊があったらその部分を重点的に。









c0197176_14114563.jpg全体が白くモコモコしてきたらグラニュー糖を加えます。
一度に全部加えないで、数回に分けてください。私はこんな風にスプーン1杯ずついれています。
加えるたびにミキサーで混ぜてくださいね。
この時に全部加えず、大さじ1杯くらいは残しておきます。残したのは、後に作る卵黄生地の方に使います。
うっかり、残し忘れて全部入れてしまっても大丈夫ですよ。私もよくやらかします(汗)
ただ、卵黄生地の方にも砂糖を加えてやると見極めがし易いのです。最初から大さじ1杯分取り分けるほうが無難かもしれませんね。




c0197176_14295029.jpg
固くしっかりしてツヤが出てきたらメレンゲは出来上がりです。
上の写真のようになるまで。よく言う『ツノがピンと立つまで』状態。
コレだと少し分かりにくいので。。。
目安は、下の写真のように、ミキサーから羽をはずして手を放してもメレンゲの中で倒れず立っていたらOKです。
シフォンの膨らみ、高さが出るかどうかはメレンゲの良し悪しで決まるので、ここでよい状態のメレンゲを作っておくことがすごく重要です。ここさえクリアすればシフォンは成功したも同然です!!

次に卵黄生地の方にとりかかるので、その間出来たメレンゲはもう一度冷蔵庫に入れておきましょう!
電動ミキサーは洗わなくてもいいです。そのまま卵黄生地の方でも使います。




 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
メレンゲがバッチリ出来たら、次は卵黄生地~♪

[PR]
by fuwa-syuwa | 2009-05-12 22:15 | しゅわ*(chiffon)
<< シフォン講座 3【卵黄生地】編 シフォン講座 ①【材料・道具】編  >>