ふわ&しゅわのおいしいブログ。
by fuwa-syuwa
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索




手書きの文字をきれいに書きたい!




※記事とは関係ないものや、管理人が不適切だと判断したコメント類は全て削除させて頂きますので、予めご了承下さい。

↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村 スイーツブログ シフォンケーキへ



↓お気に入り!











 

以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
カテゴリ
全体
ふわ*(Bread)
しゅわ*(chiffon)
おやつ(Sweets)
マカロン
手作り
まいにち
プレゼント
未分類
タグ
(20)
(18)
(12)
(12)
(8)
(6)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:手作り( 4 )
秋しごと2 *渋皮煮
c0197176_14564138.jpg

無花果に続く秋しごとは渋皮煮。
大ぶり、お手頃な栗に出会ってしまっては作っとかんとね!



2年ぶりの渋皮煮は、前回の反省も含めてナイロン手袋装備で。
渋にやられて手が黒くなるし、なにより痛かったので。学習、学習♪
そして包丁は怖いので、なんと剪定バサミで鬼皮剥き。先が尖ってるし、切込みが入れやすい(とは言え、先が尖ってる分ズバッといくと恐ろしいことになるので注意必要!!)

チョキチョキして、ハサミで鬼皮を挟みテコの要領で身ぐるみ剥がすかんじで剥く。
その量1kg。

やはりっ!!
悪夢再び(TдT)
しんど~。包丁より断然剥きやすいんだけど、手が異常に小さい私。剪定バサミのバネで筋力トレーニングしてるみたいに。。。
やっぱ渋皮煮は2~3年ぶりくらいのペースで作るのがちょうどいいのかもとちょっと思う(笑)
鬼皮剥くだけで2時間以上かかった。ここから先はまだまだ長い。


灰汁抜き3回、お掃除1時間(ちょっといい加減。(-_-;)
んで、本炊き30分で無理やり終了。ホントは1時間炊きたかった。
時刻am1:30。
翌日、煮汁煮詰めて、ビン詰め。後々のことを考え(つまり、雑に扱うであろう私は全部を一つにすると、腐らせるということですね。)小分け保存に。
長かった~( ρ_;)
それもこれも、『一口ほおばれば至福の時』を味わうため也。

ともあれ、次回は500gで十分かと。。。



 にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
こいつの手を借りたいと本気で思いました。

[PR]
by fuwa-syuwa | 2009-10-02 00:00 | 手作り
秋しごと*セミドライフィグ
c0197176_14322611.jpg

無花果さん、やっと仕入れました。
ちょっと小ぶりだったけど8個で290円なら買いでしょ?
何気に兵庫が産地だったことも判明。日本で一番初めに栽培した県なんですと。ニュースでいってました。
その割りには盛り上がりに欠けるな・・・。

無花果、小学生以来、食べたことなかったんです実は(笑)
干す前に1個食べてみました。あぁ、そうだこんな味だった。よみがえる味の記憶。
食感としては桃に近いかんじ?
「1回でええから、口の端が切れるほど食べてみたいわ~」っていっていた人を思い出しましたよ。
私はそこまではナイかな。スンマセン。。。



で、やりたかったのはドライなんです。セミドライフィグ。
みんながこの時期いっせいに作るのを見て、ウズウズ。
四つ割にして天日干し。中2日、天候不順のために家干しにしたもんだから、ご臨終のものもあったんですがなんとか出来ました。

やっぱ、オーブンも使わんと難しいですわ~。すっかり忘れてたのよね(汗)



 にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
秋しごと第一弾、終了!
2弾に続くーぅ!!

[PR]
by fuwa-syuwa | 2009-09-29 23:55 | 手作り
かぎ針のストール
c0197176_1884949.jpg

少し前のおしゃれ工房からかぎ針編みのストールを作りました。
以前カウプレにも入れたもの。

編み出すと止まらなくなってしまうけど、肩も凝る(笑) しかも、私はハンパなく凝る。
ので、ほどほどにストップするようにしています。なんやかんやで3日くらいで出来たかなぁ。
2玉で作りきったので少し短めになってしまいましたが。







c0197176_17511855.jpg

テキストはこの半分の幅でしたが、2倍にして使いやすいようにしました。無地カラーのストールと重ねて巻いてみようかなぁ~



ブログランキング・にほんブログ村へ

馬嶋屋さんの送料無料デー(毎月25日です!!)にクープナイフ(カミソリの方)14cmのシフォン型を買ってしまいました。これでシフォンを焼く回数が増える…ハズ?

[PR]
by fuwa-syuwa | 2009-04-27 18:10 | 手作り
「洋&エスニック」さわやかレモンのサラダ寿し

c0197176_21154883.jpg

レシピブログのモニターです。
サンキスト(R)レモンさんです。

やっぱり今回も簡単料理です。
しかも、またごはんモノ(笑)






c0197176_21184615.jpg

*材料*(2人分)
・炊き立てのご飯     1合(350g)

・サンキスト(R)レモン汁  大さじ2
・砂糖             大さじ1.5
・塩              小さじ1/2

・ハム            2枚
・きゅうり           1/2本
・プロセスチーズ      2切れ
 


*作り方*
①レモン汁・砂糖・塩をよく混ぜ合わせ、炊き立てのご飯にかけて切るように混ぜる。
②ハム・きゅうり・チーズは5mm角に切っておく。
③具をごはんに混ぜ合わせる。


もう、作り方を書くまでもないですね(笑)
ただ混ぜるだけです!
ちょっと、おしゃれにレモンを半分に切ってカップのようにして盛り付けたりなんかして。
具は冷蔵庫にある残りものでOKです。
お酢の代わりにレモン汁で作ったら、さわやかなお寿しに仕上がりました。


このサンキストさんのレモンは、植物原料による天然素材のワックスを使っているので、安心して皮も使えるそうです。これは、うれしい!


「レモンで春のごちそうコンテスト」参加中♪







にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ 

今年はまだ、いかなごのくぎ煮を食べてません。高すぎて…。だって、キロ2580円もするんだもん(悲)驚異的な値段。。

[PR]
by fuwa-syuwa | 2009-03-15 21:54 | 手作り