ふわ&しゅわのおいしいブログ。
by fuwa-syuwa
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索




手書きの文字をきれいに書きたい!




※記事とは関係ないものや、管理人が不適切だと判断したコメント類は全て削除させて頂きますので、予めご了承下さい。

↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村 スイーツブログ シフォンケーキへ



↓お気に入り!











 

以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
カテゴリ
全体
ふわ*(Bread)
しゅわ*(chiffon)
おやつ(Sweets)
マカロン
手作り
まいにち
プレゼント
未分類
タグ
(20)
(18)
(12)
(12)
(8)
(6)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧
かぼちゃのちぎりパン
c0197176_22375935.jpg

ある試作のためかぼちゃを練りこんだパンを焼きました。
が、かぼちゃの水分を考えていなかったため、生地が柔らかすぎで作ろうと思っていたものは断念してこれは型に入れて焼くしかないと久々にちぎりパンに。
一個だけ茶色いのが混ざってるのは試作の名残のココア生地。








c0197176_22442429.jpg

中身はかぼちゃに砂糖を加えたかぼちゃ餡。
火にかけて水分を飛ばしてみたものの、やっぱりべチャッとした感じになってしまった…。
おすそわけでもらったデブひょうたん型のかぼちゃだったのがすべての原因かと。
こんどは普通のかぼちゃ買ってこよ。

でも、かなりのふわふわ具合でパン生地自体の評判は意外と好評だった。皮肉だわ~(笑)



 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
ちょうどハロウィンのパンになったのでこれはこれでヨシ。(ホントに作ろうとしてたのは時期が全く違うんですが。)

[PR]
by fuwa-syuwa | 2009-10-29 22:55 | ふわ*(Bread)
こねない食パン
c0197176_22223273.jpg

本屋で物色中にこんな本を見つけました。『こねない、丸めない』ってのが一押しポイントらしいのですが、私が注目したのはそこではなく(笑)
食パンのレシピが沢山載っていたのと、その中のブールリッシュと言うパンのお姿。
いわゆるブリオッシュ生地なんですが、普通のパウンド型で粉100gしか使っていないのにモコモコきのこなんです。
粉をいっぱい使わなきゃ出来ないと思っていた『きのこ』が100gでいいなんて!
しかも、粉量が少ないのにハンパなく膨らむという事はですよ、それだけ軽い=ふわふわということじゃないですか!!
そんで、HB出さなくて済むのもうれしい。
これは、ぜひ挑戦しなければ o(*^▽^*)o






c0197176_2223567.jpg

まま、そう簡単には焼けませんわな。甘い、甘い。
大体どう考えても粉が足りないはず。
しかも、お目当てのブールリッシュじゃないの作ったし(オイ!)
バターの量に慄いてシマッタ(-_-;)
一歩手前のパン・オレも中々のビジュアルだったので、そっちにしたんだけど最終発酵の膨らまんこと(笑)
温度管理が悪かったのが一因か?
我慢しきれずオーブンに入れたらこんな有様ですよ。ありがちパターン。。。

味は美味しかったです。トーストしたときの焼き色も付きやすかったし。
イーストが多いのがちょっと引っかかるかな?

軽いきのこ目指してまたリベンジします!!



 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
クックパッドで紅茶シフォンのレシピがカテゴリー入りしました。(クックパッドさんにあのグチが聞こえたんだろうか!?)話題入りも近そうです。みなさんありがとうございます!!

[PR]
by fuwa-syuwa | 2009-10-24 22:51 | ふわ*(Bread)
出来た!レースモチーフ素材
c0197176_2303171.jpg

スキン(テンプレート)変更しました。これお気に入りです^^
フリーのmaterialは使用の際にリンク貼ったり報告したりするんだけど、これ使えそうと保存だけしておいていざ使おうとしたときにどのサイトのか分からなくなったり、リンク自体忘れそうになる気がしてしまう私。

だから、両端のレースのモチーフの素材を自分で作ってみました!しかも、photoshop使わずに!!
でも、作り方をちゃんとメモしてなかったので同じ様には作れず・・・。次やってもまたこの2つとは違った雰囲気ものが出来るでしょう(笑)
ピンクのひつじちゃんはこちらを参考に。これ使えそうなのがたくさん!yunkさんとmicaさんのは特に勉強になる!

レース素材は作れたけど、フリーには限界がやっぱりあるもの。フォトショ欲しくてずっと迷ってて、やっぱり高いし。オークションも結果的にはそんなに安くならないし。また諦めようとしたときにamazon覗いたらバージョン古で中古だけどめっちゃ安いのが。趣味程度だからバージョンは特に問題ないので買ってしまいました!!イエーイ!!
届いたら、状態のすばらしくいいもので(説明書のラッピングも剥がしてなかった)またまたラッキー!



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
これで色々試したいけど、それに見合う写真が無いワ(ΦωΦ)

[PR]
by fuwa-syuwa | 2009-10-20 23:03 | まいにち
栗ぱん
c0197176_20552959.jpg

栗の渋皮煮をまるまる1個入れた栗パンです。
ブロガーさんのところでそのビジュアルにドキュンとやられてしまって作ってみました。
先に言っておくと、実際のパン(かの有名なロブション!!)はハード系の小ぶりでカッコいい形なので似て非なるものでございます。。。
ウケがいいようにリッチで仕込んだのも原因と思われ…。








c0197176_2131912.jpg

よくある栗あんぱんとは違ってちょっと立体的なのこのパン。
けしの実付けるのちと失敗。思ったより付かないとグリグリ付けたのに、発酵したら膨らんでけしの実部分がどんどん上に上がってきて少々無様な姿に。高さ5mmくらいでちょうどよかったんだねー。苦労して付けたのにぃ( ρ_;)
しかし、我が子ながらかわいい~。てっぺんのとんがりもいい感じ。
焼きたては中の渋皮煮がほくほくの柔らかさで、潰してないのに餡のような食感。また昼ごはん済んでお腹いっぱいなのに食べました。







c0197176_21215826.jpg

撮影用に栗のいがを探しに近くのテレビ塔に登って、ついでに見つけたどんぐり。
よく見るスタンダードなのと種類が違うみたいで、どう見ても帽子がまるでレゲエ歌手の様(笑)



 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
どこからか金木犀のいい香り。この匂いだーいすき!

[PR]
by fuwa-syuwa | 2009-10-15 22:25 | ふわ*(Bread)
杏仁シフォン
c0197176_2292340.jpg

忘れたころにシフォンもネ(笑)
アーモンドエッセンス(このタイプ)はシフォンの焼きに耐えられるか!?が今回のテーマ。

耐えました!!(*´∇`)ノ  香りバッチシ杏仁豆腐風シフォン出来上がり~。






c0197176_22151794.jpg

杏仁には桃が合う♪ってことで、フィリングは缶詰めの白桃をレンジとオーブンでセミドライピーチ風に。これがあんまり乾かず。。。
粉を一応まぶして卵黄生地に入れるともったり固まってて、この感じは失敗かなってあんまり期待してなかったら、以外や以外にも目立った穴開きなし!てっきり、陥没かと。
これだったら缶詰めのままの状態で
冷凍→粉まぶし→卵黄生地へ
でもいけたんじゃない??機会があればまたやってみよう。
ドライマンゴーも杏仁に合いそう。これなら穴開きの心配はまず無し。

レシピはこちら
Cpicon 杏仁シフォン by nayuta21




 にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
それにしてもCOOKPADのカテゴリーの仕組みがイマイチ分からん。
COOKPADの人が決めるみたいだけど、カテゴリー入りしてるのって最近のないよねぇ。
自分で決められたらいいのに。

[PR]
by fuwa-syuwa | 2009-10-13 19:03 | しゅわ*(chiffon)
豆乳バゲのチョコラスク
c0197176_23553243.jpg

豆乳バケがいい感じで冷蔵庫で乾いてきてたので(忘れてたわけではありません、決して!?)
ラスクに。ラスク率が高いって?ハハハ、自分でも思う。悩んだときはラスク頼み?
いつもより、薄~くカット。この厚さ、けっこう好きカモ。






c0197176_23561145.jpg

板チョコ・ココア・牛乳・砂糖を適当に混ぜたのに、ウマイよコレ。
染みチョコ風にたっぷり塗るのがポイント。




 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
ポチッとお願いします^^

[PR]
by fuwa-syuwa | 2009-10-07 23:56 | ふわ*(Bread)
秋味カンパーニュ
c0197176_2234483.jpg

秋味を喰らうの巻き。

前回までに作ったセミドライフィグと渋皮煮。まとめてカンパにぶち込む!!
この組み合わせ、あうのか心配だったけど、また借りてるこの本にも載ってた。しかし、何回借りてるんだって位借りてる。こんだけ読んでるんなら買ったほうが早いナ。

お初の被りもんもして焼いてみました!秘密兵器やっぱ開く~!
ちなみに型はどこにでもあるザルを使用。
カンパはきれいに丸めて型に入れないとこんな風にイビツになります(笑)
水分75%でやってみました。







c0197176_22343139.jpg

4個分の無花果と渋皮煮3個。偏って出てきたのは完全に成型ミス。折り込む順番間違え。。。
もっとフィリング入れんと見た目がさみしいなぁ。
焼き上がりは栗のめっちゃいい香り。シアワセ~!秋味堪能(●^-^●)
無花果もとろっ~としてて甘い。みんなの言うプチプチ感はあんまり感じなかったのだけど、それは似非ドライフィグだから!?作り方間違ったのか?



 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
カンパもやっぱり奥が深いです。

[PR]
by fuwa-syuwa | 2009-10-05 22:36 | ふわ*(Bread)
秋しごと2 *渋皮煮
c0197176_14564138.jpg

無花果に続く秋しごとは渋皮煮。
大ぶり、お手頃な栗に出会ってしまっては作っとかんとね!



2年ぶりの渋皮煮は、前回の反省も含めてナイロン手袋装備で。
渋にやられて手が黒くなるし、なにより痛かったので。学習、学習♪
そして包丁は怖いので、なんと剪定バサミで鬼皮剥き。先が尖ってるし、切込みが入れやすい(とは言え、先が尖ってる分ズバッといくと恐ろしいことになるので注意必要!!)

チョキチョキして、ハサミで鬼皮を挟みテコの要領で身ぐるみ剥がすかんじで剥く。
その量1kg。

やはりっ!!
悪夢再び(TдT)
しんど~。包丁より断然剥きやすいんだけど、手が異常に小さい私。剪定バサミのバネで筋力トレーニングしてるみたいに。。。
やっぱ渋皮煮は2~3年ぶりくらいのペースで作るのがちょうどいいのかもとちょっと思う(笑)
鬼皮剥くだけで2時間以上かかった。ここから先はまだまだ長い。


灰汁抜き3回、お掃除1時間(ちょっといい加減。(-_-;)
んで、本炊き30分で無理やり終了。ホントは1時間炊きたかった。
時刻am1:30。
翌日、煮汁煮詰めて、ビン詰め。後々のことを考え(つまり、雑に扱うであろう私は全部を一つにすると、腐らせるということですね。)小分け保存に。
長かった~( ρ_;)
それもこれも、『一口ほおばれば至福の時』を味わうため也。

ともあれ、次回は500gで十分かと。。。



 にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
こいつの手を借りたいと本気で思いました。

[PR]
by fuwa-syuwa | 2009-10-02 00:00 | 手作り