ふわ&しゅわのおいしいブログ。
by fuwa-syuwa
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索




手書きの文字をきれいに書きたい!




※記事とは関係ないものや、管理人が不適切だと判断したコメント類は全て削除させて頂きますので、予めご了承下さい。

↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村 スイーツブログ シフォンケーキへ



↓お気に入り!











 

以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
カテゴリ
全体
ふわ*(Bread)
しゅわ*(chiffon)
おやつ(Sweets)
マカロン
手作り
まいにち
プレゼント
未分類
タグ
(20)
(18)
(12)
(12)
(8)
(6)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:マカロン ( 4 ) タグの人気記事
桜のマカロン
c0197176_1225585.jpg

カウプレのときに作った桜のマカロンが美味しかったのでまた作ってみました。

桜の花の塩気がすごく美味しい!
今更ながら塩スイーツってやっぱり、んまい。

クリームも桜の紅茶を使ったバタークリーム。



マカロンの空洞やっぱり出来てしまいます。
それさえクリアすればほぼ理想のマカロンと言ってもいいのだけど…。

成功の道は、まだまだ険しいですね。





 にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
ポチッと応援お願いします^^

[PR]
by fuwa-syuwa | 2009-04-13 17:57 | マカロン
あずきのミルクプリン
c0197176_1811264.jpg

この頃小麦粉を使ったものばっかりだったので、気持ちのいい陽気になってきたことだし
多佳子さんの新刊からあずきのミルクプリンを作ってみました。
これはすごく簡単でおすすめ^^です。
こしあんを牛乳でのばして固めただけなんですから!
生クリームを使わないでいいというのもポイント高し。
水羊羹よりもクリーミーで、甘さもこしあんからだけなのであっさり食べれます。




c0197176_18908.jpg

今回使った容器はWECKではなく…
某100均で買ったものです。
残念ながら耐熱性ではないですが、ゼリーとかを作るには十分活躍してくれそう。これより大きいサイズが確かあと2つありました。どのサイズでも、もちろん100円!
ちなみに↑で使ってる布も同じお店から(usaさん、なんか微妙に違いますねぇ~。勘違いみたいです(-_-;))
スプーンは100円じゃないですよ(笑)
ナチュラルキッチンが近くに出来てくれればと切に願っているのですが、その気配は全く感じられないので今はこのお店で我慢。






c0197176_1820775.jpg

満開になってる桜。
やっぱり、デジイチでも。
今日もポカポカというよりも暑いくらいですね。




 にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
次回は、またまた桜ネタ。マカロンです。

[PR]
by fuwa-syuwa | 2009-04-09 18:29 | おやつ(Sweets)
レモンティーマカロン

c0197176_23291895.jpg

バゲットもそうなんですが、同じくらいマカロンも密かに焼いています。失敗も多くてブログには載せられず(*>Д<)
配合に加えて、乾燥時間・焼き時間・焼き温度を微妙に変えていろいろ実験中。
買わずに我慢していたこの本も結局は買ってしまい…。でもこれは買ってよかった。プロの作るレシピが満載なのです!

今回のは今までで一番の傑作!
メレンゲの状態がよかったのか?ゴムベラを変えたのがよかったのか?

マカロンにはアールグレイの粉末を混ぜ込んで、クリームはレモンカード。
2つを合わせると、レモンティーという安易な考え(笑)
でも、味は抜群です。






c0197176_23423587.jpg

上でも紹介したマカロンがわかる本の中にある乾燥をさせずにすぐに焼いてしまう方法をやったのが↑の右の写真です。
乾燥をしないと、絶対ひび割れすると思ったのですが、意外にも成功しているのが何個かありました。
しかし、ひび割れが避けられないものの方が多いし、ピエが出てないのもあったのでこのやり方はウチのオーブンには不向きのようです。
私が最近やってる方法は低温のオーブンで乾燥させるというもの。
乾燥時間が短くて済む(なんと3分!)のでいいですよ。
あと、焼いてて思ったのですが、マカロナージュをやり過ぎると乾燥時間が長くなりませんか?

左のは断面の写真。ちなみに焼き方はいつも作ってるものです。失敗すると思って半分残してました。
やっと空洞の少ないものが出来ました。
もちろん、完全に空洞が無くなった訳はないので、まだまだ修行が必要です。






にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

[PR]
by fuwa-syuwa | 2009-03-22 00:19 | マカロン
シトロンマカロン
c0197176_17542940.jpg

またまたマカロン熱上昇中なのです。
実はこれは2回目で、はじめの方はひさしぶり過ぎてマカロナージュの加減が分からず、ペッチャンコのができてしまったのでした。


やっぱり、一筋縄ではいかないマカロン。だからよけいに燃えるんですけどね~
2回目はついでに温度も変えてみようと思って、余熱をいつもより下げてみました。
すると、焼き色が全然付いてな~い!食感も柔らかくてこっち方が断然イイ。
これからは、この焼き方にしようっと!!








c0197176_17461578.jpg

レモンフレーバーにしようと思ってたのに、またも入れ忘れ…。
急遽、乾かしてる最中に表面に振りかけることに。
レモンの風味が薄れちゃいましたo(;△;)o

冷凍していたガナッシュをサンドしてます。

今回も空洞は出来てますが、一日置いたマカロンは味が馴染んでておいしかったです。
甘いけどね(笑)


参考図書:マカロンとパリの焼き菓子新版



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ 

昨日、今年初めてのウグイスの鳴き声を聞きました!

[PR]
by fuwa-syuwa | 2009-03-06 17:54 | おやつ(Sweets)